バランスの良いアドレス|立つことの重要性

人間は2足歩行動物です。

4足歩行動物と違い常に倒れる、転ぶ不安を抱えています。

身の安全が第一優先される為、何か動作をする時でも無意識に転倒しないように危険回避するように身体が反応します。

ゴルフスイングをする場合でも上手く当たらない不安より転倒しない不安が無意識に働いています。 コースに出ている方は経験あると思いますが、急な傾斜地でのショットを試みようとした時に「上手く振れるかな・・・!? 強く振ったら倒れそうだな・・・!?」などと感じたことがあると思います。

無意識に身体はボールを上手く打てるか?の心配より倒れないかの心配をしているのです。

上手く立てていないんですね

逆に不安なく打てそうに感じる時は、転倒の不安もないという事です。

上手く立てています

バランス良く、不安なく立つ!

単純なことですが基本だと思います。

バランスの良いアドレスが大事です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!