61×2、2日間で-22驚異のスコアにビックリ!

小学校1年生から6年生までスクールに通っていた福住修が高知県アマチュアゴルフ選手権で優勝しました。

そのスコアがなんと61×2日トータル-22で2位に13打差をつけて優勝!

大会2連覇、コースレコード、大会スコア新記録の記録ずくめ!

しかも2日目の前半はなんと27! -9

えっ!全部バーディー? と思うスコア!

2イーグル、5バーディー、ノーボギーの27だそうです。

夢の54が出てしまいそうなスコア。

後半は50台を意識したら崩れたとか・・・ それでも34の-2に収まって61だそうです。

考えられない様なスコアにビックリ!

2日間のスコアは初日30,31の61 2日目27,34の61 トータル-22

ALBA関連記事 
「61」×2日の22アンダー! 高校2年生の福住修が高知県アマで大記録

小学校の頃から練習熱心で毎朝、学校に行く前に体力づくりのために走って、学校から帰ってきたら練習という日々を送っていました。

将来プロゴルファーになって活躍したいという夢をもって一生懸命に練習していた姿を思い出します。

中学校からは双子の兄の将と一緒に親元を離れ高知の名門、明徳義塾中学校に進みました。

それから5年目に入る今年、高校2年でこの活躍。

毎日、ゴルフ漬けの猛練習を送っていたのだと思います。

今後も更なる上を目指して活躍してくれる事でしょう。

双子の兄の将も修に劣らない力はもっているので次の活躍に期待!

そして妹のあいも兄二人の背中を追ってプロゴルファーになる夢を持って頑張っています。

厳しい道のりですが是非3人とも夢を実現してほしいと思います。

今後の福住3兄弟の活躍に期待しながら応援します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!