ボールをクリーンに打つタイガー・ウッズの練習動画

タイガー・ウッズ 練習風景

タイガー・ウッズの練習風景の動画


ウェッジからドライバーまで!

リラックスしながら練習!!

クラブが低いところから入ってボールだけクリーンに打つ。

バンスを滑らしてウェッジでもターフを取らずにクリーンに捕らえています。

インパクトで合わせることがなく加速しながら通過点でヒット。

クラブが緩やかに低い位置から入ってインパクトしないとこのように打てません。

このように打つとスピンがコントロールできて安定します。

クラブがアウトサイドから入ったりボールに当てる意識が強かったりするとターフが深く取れてしまいます。

試合では分厚いインパクトでターフを飛ばしながら打っていたりしますが練習ではこのようにクリーンにボールを打っているんですね。

ボールをクリーンに打つ練習方法はこちら



参考にしたい部分。


ウェッジからドライバーまでリズムが変わらない点を真似たいですね。

クラブが長くなるとつい力んでリズムが変わったりしがちです。

短いアプローチなども大事に打とうとしてゆっくりになったり・・・

リズムは大切!

すべて同じリズムで打ちたい!

見ているだけでなんとなくイメージが湧いてきます。

しかしタイガー・ウッズは立っているだけでもカッコいい!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!