真っ直ぐボールを飛ばしたい!なぜ真っ直ぐなボールが必要?本当に必要?

まずゴルフを知る!ゴルフというゲームはどういうものか?

前回の続き

真っ直ぐボールを飛ばしたい! 

なぜ真っ直ぐなボールが必要? 

本当に必要?

真っ直ぐボールが飛ばない と悩みながら真っ直ぐボールを飛ばそうと練習している方は沢山いると思います。

本当に真っ直ぐなボールが必要ですか?


コースで大事な事は自分の思った場所にボールを運ぶ事です。


フックだろうがスライスだろうが弾道が高かろうが低かろうが極端に言えばゴロだろうが自分の思った所ににボールを運べれば良いのです。ボールが止まる場所が大事です。


要は次のショットを打ちやすくする為に、どこにボールを運ぶか・・・! 
その為のショットです。


真っ直ぐ飛ばなければならない理由はありません。

真っ直ぐ飛ばしても距離感が合わず思った場所にボールを止められなければミスショットです。

どういう風にボールが飛んで行くかよりどういう風にボールが止まるかを考えるとどういう風にボールが飛んで行くかの弾道のイメージが出てきます。

真っ直ぐのボールを打とうと練習するよりフックでもスライスでも高くても低くてもボールが止まる位置を意識して練習しましょう。

そして真っ直ぐのボールはないと思ったほうが良いです。

真っ直ぐ飛んでいる様に見えても限りなくストレートに近いフックかスライスです。

どちらでも自分の持ち球を身につける方が上達は早いです。

ストレートボールに拘って自分のゴルフを苦しくしないように!

次回に続く・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!