ゴルフが上手くなる為に知っておくこと

身体の動き、動作はどのようにして動くのか?

ゴルフスイングはどのように行われているのか??

脳はどのように処理しているのか? 難しいですが・・・

ゴルフが上手くなるためにどのようにスイングしたら良いか?考えたりしますよね。

考えることは悪くはありませんが、動く時は考えないように!


イメージ  ②動作  ③意識の順番で身体は動いている。

何をしたいか・・・? どうしたいか・・・? イメージしたことで身体は動く。
そしてその後に意識がついてくる。

意識はあとです。

ゴルフが難しいのは止まっているボールを打つので考える時間が自分で作れてしまうからです。

他のスポーツのように動いているものに反応して体が動けば考える間もなく動けるのに・・・

分かっていても難しい。

ゴルフスイングではどういう球を打ちたいか?

打ちたい弾道を鮮明にイメージすると身体はそのように動きます。

どう動かすかを先に考えた時点で身体はそのように動かない。

そう! 身体は考えて動いていない

意識はあとです。

どういうリズム、タイミングで打ちたいのか?をイメージすることも大事。

普段、音楽やリズムが感じられる音を聞いて身体が自然と動くように、リズム、タイミングをイメージすると身体は自然と動きます。


ほとんどの方は自分で意識して身体を動かしていると思っているのでは・・・?


イメージがなく意識が先に来ると身体は誤作動を起こします。

歩くことでも普段普通に歩けていても動きを意識すると同じ側の手、足が一緒に出たりして誤作動を起こしますよね。

ゴルフの練習でもどうやてスイングするか考えたら誤作動を起こします。

どういうイメージでスイングするか!を描きましょう。

イメージ、動作、意識の順番が変わらないように。

意識はあと!動いているとき意識は傍観者です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!