東名富士CCにてジュニアラウンドレッスン6/30

今日はジュニアのコースレッスンで東名富士カントリークラブに行ってきました。

3人のジュニアを連れてラウンドしながら技術だけでなくマナー、ゴルフに対しての考え方などいろいろと話しました。

朝、コースについてまずゴルフ場スタッフの方にあいさつ! の はずがゴルフ場の方から先にあいさつをされ、ボー!としていたので一喝! 

その後の声も小さい!

ゴルフ場に着いたらまず先に大きい声であいさつをする! コースレッスンの度に言っています。

スタートまで少し時間があったのでアプローチグリーンへ行きアプローチ、バンカー練習!

そこで始める時に私の質問にも声が小さく返事をしているのかしてないのか・・・・  うん~っん・・・!

「挨拶は基本!大きい声で返事をするのも基本!

ゴルフ場に来たらいろんな大人の人達が自分達のことを見てるんだよ!自分達がしっかりマナーを守って気持ちよくあいさつして直向きに頑張っていれば周りの大人達も応援してくれるようになる。

ゴルフ場にも練習させてもらってる!

お父さんやお母さんにはお金を出してもらってゴルフをさせてもらっているんだよ!

ゴルフ出来ることにまず感謝!

ゴルフを通じていろんな意味で成長していかなければダメだよ。」

とここで10分ぐらいお説教!

子供達はわかっているとは思います。

ただ最近の子は恥ずかしいのか?なかなか大きな声が出てこない・・・

一度大きい声であいさつや返事をして、それをみんなでやっていけば恥ずかしくなくなります。そして行動が変わってきます。前向きな自分を前面に出して行けるようになります。積極的になって行くのでゴルフも変わってくるはず!

基本的にうちのスクールのジュニアたちは素直で良い子達ばかり。

ただちょっと遠慮がちかなぁ・・・  もっと気持ちを前面に出して元気出して行こう!

ラウンド終了後のあいさつはしっかり大きい声で出来ていました。ちゃんと学習してました。

3人共素直な良い子達です。

肝心のラウンドですが日頃の練習の成果を出そうとみんな一生懸命やっていました。

良い部分、悪い部分と両方出たと思いますが、経験を積むしかないですね。

あとは練習あるのみ!

ラウンド中、気をつけなければいけない事は・・・?

リズム、テンポが速くなったり遅くなったりと変わらないように。

時間の使い方

スロープレーにならないように人が打っている間に情報を集める。

距離や上り下りの高低差、風向きだったりボールのライ、ピン位置やグリーン周りの状況、危険な場所、行って良い場所、悪い場所、クラブ選択など他にもいろいろ・・・・  それらを考えて次のショットを決める。  

ゴルフは頭をつかいますね。

お昼の時間にそのような話しをしたら午後からそれぞれ実践していました。

上手くいかなくてもそのような姿勢が大事です。

終了後もパター練習をして無事終わりました。

成長していると感じました。 3人共お疲れ様!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
電話でお問い合わせ!